ヘアアレンジ

ニット帽のあれこれ

ニット帽による髪の影響

ファッションを楽しんでいるという人も多くいるのではないでしょうか。
靴や服や帽子やアクセサリーを活用をすることによって、より自分を輝かしく見せることが出来ることになりますので、多くの人が自分磨きをしているということになるでしょう。
その中でもニット帽についての人気がかなり高くなっています。
普通の帽子とは違って丸っこくなっていて知的に見せることも出来ますし、ファッション性にも長けたものが多くなっています。
これを被ることによって、髪型を崩すことなく保てることが出来ます。
丸っこくなっていますので、押さえつけることもないので髪に優しいものとなっています。
ですので、ファッションに拘っている人の多くが利用をしていますし、薄毛に悩んでいる人も頭を隠すために利用をしているものになります。
ニット帽については、専門店もあるほどかなり人気の高いものになっていますし、雑貨屋さんでも販売をされていますので利用をするとよいでしょう。

髪の長さは関係なし・可愛く被れるニット帽

ニット帽をオシャレに被るためには、髪をどのようにアレンジするかも重要です。
女性の場合は、前側は髪の生え際程度、サイドは耳の上を通るくらいで浅めに被る方が多いです。
帽子全般に言えることですが、前髪やサイドを出した方が、オシャレに見えるだけではなく、小顔効果もあります。
ニット素材の特性上、アップスタイルを崩さずに被るのは難しいので、ヘアアレンジは低い位置で、ニット帽を被ってものその下から、編み目や結び目が見えるような位置にまとめます。
毛先を遊ばせたり、緩めにまとめることで、カジュアルスタイルに似合うだけではなく、可愛らしい雰囲気もアップします。
アレンジ前に軽く巻いておくと、そのまま被ってもやわらかい雰囲気になりオシャレです。
ショートやボブの方は、毛先とフロントの流し方を工夫するのも効果的です。
シンプルなニット帽なら、ヘアアクセサリーをアクセントにしても良いですが、ヘアアレンジの適度なボリューム感だけでも、十分なアクセントになります。

check

最終更新日:2017/4/7


COPYRIGHT(C) ニット帽のあれこれ ALL RIGHT RESERVED